べっぴんさん あらすじ ネタバレ 88話 二郎の夢 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 88話 二郎の夢

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 88話 二郎の夢

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第16週88話の内容、ネタバレになります。

    新しい商品の企画を求められた新入社員の中西直政は、お祝いギフト用の詰め合わせ商品を提案。
    すみれは、さくらに朝食を一緒にとることを約束しますが、仕事優先は変わらず。
    さくらは、すみれが早朝から仕事に行ったことを知り、期待を裏切られます。


    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第16週 88話 「届かぬ心」


    大急百貨店の社長・大島から大きな仕事の依頼をされました。

    それは、大急の顔となる展示です。

    すみれたちは、あまりにも大仕事な為、テーマを何にしたらよいのかと悩んでしまいます。


    大急百貨店の夏の催事がはじまりました。

    キアリスの商品が大急百貨店に展示され、大勢のお客様が殺到します。

    中西が提案した商品は飛ぶように売れ、新入社員の中西は自信をつけることに。

    商品が売れる事で嬉しいすみれですが、益々仕事は忙しくなるばかりです。

    紀夫は、仕事帰りに新入社員の西城一朗を居酒屋に連れて行きました。

    初めて対面する西城を勝二と昭一に紹介します。


    そんななか、酔ってしまった西城は、思わぬ暴言を吐くことになってしまいます。

    夫たちの前で、すみれたちの悪口を言ってしまうのでした。

    紀夫たちは困惑してしまいます。


    一方、二郎に恋心を抱くさくらは、二郎と遭遇しました。

    二郎は、東京に行ってプロのドラマーになるのが夢だとさくらに語ります。

    夢をしっかりもってる二郎に、ますます惹かれるさくらなのでした。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(88) 2017年1月18日(水)
     「届かぬ心」 第16週(1月16日~1月21日) 公式サイト

    スポンサード リンク