べっぴんさん あらすじ ネタバレ 91話 さくらの家出 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 91話 さくらの家出

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 91話 さくらの家出

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第16週91話の内容、ネタバレになります。

    すみれとさくらの間は修復できぬままです。
    すみれに反抗するさくらは、黙って家を飛び出してしまいます。
    向かった先は、ゆりと潔の家です。


    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第16週 91話 「届かぬ心」


    さくらが突然居なくなってしまい、居場所を探すと、さくらの居場所はすぐに分かりました。

    さくらはゆりを頼って、ゆりと潔の家に身を寄せていました。


    ゆりは、さくらにそっと寄り添います。

    すみれに本心を伝えようとしないさくらは、ゆりにだけは本心を打ち明けます。

    ゆりは昔、家庭のぬくもりが感じられない寂しさから、家出したことがありました。

    さくらの寂しい思いがよく分かります。

    とうぶんの間、さくらを家で預かることにしてくれました。


    そんななか、さくらはすみれに反対されていても、ジャズ喫茶「ヨーソロー」に行っていました。

    女主人・大村すずは、落ち込むさくらを励まします。

    「自分の納得のいく人生を歩むように…」と。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(91) 2017年1月21日(土)
     「届かぬ心」 第16週(1月16日~1月21日) 公式サイト

    スポンサード リンク