べっぴんさん あらすじ ネタバレ 96話 栄輔の裏切り - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 96話 栄輔の裏切り

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 96話 栄輔の裏切り

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第17週96話の内容、ネタバレになります。


    大村すずの話を聞いたすみれは、女性には、いろんな生き方があるんだと考えを改めていました。
    メインディスプレイのテーマ「女の一生」について、様々な女性の行き方を表現しようと構想を練り続けます。

    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第17週 96話 「明日への旅」


    大急百貨店での「エイス」の10日間の期間限定の出店は、大成功のうちに終了しました。

    「エイス」の実力は、大急百貨店の社長・大島も認めることになります。

    潔は栄輔の成功を自分の事のように喜びました。

    そこで、潔は大急百貨店に「エイス」の出店を薦めます。


    そんななか、婦人服ブランドを扱う「オライオン」は、若者向けの女性ファッションに事業を拡大しようと考えていました。

    早速、大急百貨店の社長・大島に提案したところ、大島は潔の提案に良い顔をしません。


    実は、栄輔が経営する「エイス」も同じ分野に進出しようとしていたからです。

    栄輔は潔よりも先に、若者向けの女性ファッション商品も売り出したいと大島に提案していたのです。

    栄輔の成功を喜んでいた潔でしたが、まさかかつての弟分が、ライバルになるとは思いもしませんでした。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(96) 2017年1月27日(金)
     「明日への旅」 第17週(1月23日~1月28日) 公式サイト

    スポンサード リンク