べっぴんさん あらすじ ネタバレ 98話 キアリスの危機 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 98話 キアリスの危機

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 98話 キアリスの危機

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第18週98話の内容、ネタバレになります。

    昭和35年(1960年)7月。
    すみれ宛に一通の手紙が届きます。
    それは、キアリスにとってとても大変な事態の前触れでした。


    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第18週 98話 「守るべきもの」


    その手紙は、長年キアリスの生地生産をお願いしていたメリヤス工場からのものです。

    なんと、工場が廃業することになったとの内容でした。

    生地の仕入れ先が無くなってしまうと商品が作れません。

    キアリスは、大窮地に陥ってしまいました。

    すみれは早速、父・五十八に相談に行きます。
    スポンサード リンク

    学校が夏休みになった健太郎と龍一は、キアリスでアルバイトをさせてもらっていました。

    そんななか、五月が姿を消してしまいます。

    二郎には、『探さないでほしい』と手紙を残していました。

    実は、二人は付き合っていたのです。

    ジャズ喫茶「ヨーソロー」では、五月の代わりにさくらが働く事になりました。


    一方、すみれは、五十八とともにメリヤス工場へ足を運んだところ、驚愕する事実が判明することに…。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(98) 2017年1月30日(月)
     「守るべきもの」 第18週(1月30日~2月4日) 公式サイト

    スポンサード リンク