べっぴんさん あらすじ 第18週「守るべきもの」後半 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ 第18週「守るべきもの」後半

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    べっぴんさん あらすじ 第18週「守るべきもの」後半

    NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」第18週「守るべきもの」 あらすじのネタバレです!

    すみれとさくらの親子関係は改善されないままです。
    さくらにとってもあまりにもショックな出来事が起こってしまいます。


    べっぴんさん 2017年1月30日~2月4日放送 第18週(98 99 100 101 102 103話)の後半のあらすじです。
    ざっくりとした概要になります。


    べっぴんさん 第18週 「守るべきもの」後半編


    山本五月が急に居なくなりました。

    すみれは、大急百貨店のキアリスの売り場に居るところを目撃します。

    声をかけると、逃げるようにその場を立ち去ってしまいました。


    その後、ある事実を知ることになります。

    五月は、二郎の子どもを妊娠していました。


    行く場所がない五月をそのままにしておくことはできないすみれ。

    なんと!自分の家で預かる事にしたのでした。


    一方、二郎に恋心を抱いているさくらは、五月と二郎の事を知ってしまいます。

    あまりのショックで、さくらはまたしても姿を消してしまいます。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     べっぴんさん第18週(98 99 100 101 102 103話)1月30日~2月4放送予定
    「守るべきもの」 公式サイト

    スポンサード リンク