べっぴんさん あらすじ ネタバレ 99話 驚愕の事実 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 99話 驚愕の事実

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 99話 驚愕の事実

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第18週99話の内容、ネタバレになります。

    生地の仕入れ先が絶たれ、打開策を練るすみれ。
    一方、キアリスが窮地に陥いることになった原因を知ることになったすみれと五十八は…。


    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第18週 99話 「守るべきもの」


    キアリスが窮地に陥り、すみれは五十八に助けを求めました。

    五十八は、どうして廃業になったのか理由を知る必要があるといいます。


    すみれと五十八は、昔からの付き合いのある手紙の送り主の元を訪ねました。

    工場が廃業を決めた理由をたずねると…… 

    驚愕の事実を知ることになりました。

    長年懇意にしてきたメリヤス工場は、栄輔が買収したのでした。


    そんななか、行方が分からなくなった五月ですが、すみれは、大急百貨店で姿を見かけました。

    五月は、キアリスの商品を見ていました。

    明美が声をかけると、五月は逃げるようにその場を立ち去ってしまい…。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(99) 2017年1月31日(火)
     「守るべきもの」 第18週(1月30日~2月4日) 公式サイト