べっぴんさん あらすじ ネタバレ 143話 栄輔の告白 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 143話 栄輔の告白

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 143話 栄輔の告白

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第25週143話の内容、ネタバレになります。

    すみれ、君枝、良子、明美、紀夫は、キアリス社員たちの前で、引退することを発表。
    次期社長も発表されました。

    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第25週 143話 「時の魔法」


    キアリスを若い世代に任せられると確信したすみれたちは、引退を決断し発表しました。

    さらには、次期社長には武が指名されます。

    武は、紀夫の後を継いで社長になるのは健太郎だと思っていたため、自分の名前があがるとは思っていませんでした。

    あまりのことに驚き、辞退します。

    ところが、紀夫に説得され、社長を引き受けることに。


    一方、栄輔は、オライオンの紳士服ブランド「男のための着こなし講座」をきっかけに、仕事の依頼が入るようになっていました。

    栄輔は、すみれたちがキアリスを引退することを知り、密かに想いつづけていたことを告白しようと、明美の前に現れます。

    レリピイでコーヒーを飲んでいる明美の前に栄輔がやって来ました。

    ただならぬ雰囲気であったため、気を使った龍一は席をはずします。

    栄輔は、明美にキアリス引退後どうするのか訊ねます。

    そして、告白しました。

    「死ぬ時に一人は寂しいから、一緒にならないか」と。


    明美の返事は…

    「貯金の使い道に迷っていたから家を建てる」と驚くことを口にしました。

    栄輔の告白を受けいれた明美は、新居で栄輔と余生を過ごすことを決断します。


    数日後、明美は「あさや靴店」の頃から住んでいた2階の部屋を出ました。

    栄輔とアパートで同居することにしたのです。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(143) 2017年3月23日(木)
     「時の魔法」 第25週(3月20日~3月25日) 公式サイト

    スポンサード リンク