べっぴんさん あらすじ ネタバレ 147話(最終週) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 147話(最終週)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 147話(最終週)

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第26週147話の内容、ネタバレになります。

    すみれは、ジャスミン・モリスという女性からのエアメールを明美に翻訳してもらいます。
    すると、その女性は、すみれが商売を始めた初めてのお客様、米国人女性・エイミーの娘です。


    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第26週 147話 「エバーグリーン」


    エイミーとは…

    昔、すみれの母・はなの形見のウエディングドレス使い、ベビードレスとして仕立て直した大切な思い出のある女性です。

    エアメールには、感謝の気持ちが綴られていました。

    ジャスミンは、母・エイミーが亡くなったため、母に代わって感謝の気持ちを伝えたかったのだと書かれています。

    さらには、写真が同封されています。

    その写真には、ベビードレスを着せたジャスミンの娘が写っていました。

    ジャスミンは、自分の娘にもそのドレスを着せてくれていたのです。


    すみれは、涙があふれ出ます。

    ウエディングドレスが形を変えながらも、しっかり受け継がれていることに嬉しくてたまりません。


    このことがきっかけとなり、藍は、写真に興味を持つことになりました。

    そこで、紀夫は、藍に大切にしていたカメラをプレゼントしました。

    ところが、翌朝、大変なことが起こってしまいます。

    紀夫は激怒してしまいます。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(147) 2017年3月28日(火)
     「エバーグリーン」 第26週(最終週)3月27日~4月1日 公式サイト

    スポンサード リンク