ひよっこ 6話 あらすじ ネタバレ「楽しい稲刈り」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 6話 あらすじ ネタバレ「楽しい稲刈り」

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    ひよっこ 6話 あらすじ ネタバレ「楽しい稲刈り」

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 第1週6話の内容、ネタバレになります。

    父・実が帰ってきた翌日。
    家族みんなで稲刈りをおこないました。

    朝ドラ ひよっこの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第1週 6話 「お父ちゃんが帰ってくる!」


    稲刈りには、宗男や時子、君子たちも参加します。

    卒業後、東京で集団就職することが決まっているみね子の幼なじみ・時子は、母・君子と喧嘩をしてしまいます。

    君子は東京行きを許してはいませんでした。


    時子に片思いしている三男は、宗男からかわれています。

    みね子たちは歌を歌ったり、実の東京話を聞いたりしながら楽しい時間が流れていきました。

    稲刈りが終わってしまったら、実は東京へ行ってしまいます。

    こんな楽しい時間がずっと続いてほしいとみね子は願います。

    それは、谷田部家みんなが思っていたことでした。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     ひよっこ(6) 2017年4月8日(土)
     「お父ちゃんが帰ってくる!」 第1週(4月3日~4月8日) 公式サイト