ひよっこ 8話 あらすじ ネタバレ「宛先不明」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 8話 あらすじ ネタバレ「宛先不明」

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020
    朝ドラ「エール」62話(6/23) 第13週「佐藤久志音楽の道へ」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始予定です。

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」

    スポンサード リンク

    ひよっこ 8話 あらすじ ネタバレ「宛先不明」

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 第2週8話の内容、ネタバレになります。

    三男は、考え事をしていました。
    みね子と時子に話があるといって呼び出したところ…。


    朝ドラ ひよっこの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第2週 8話 「泣くのはいやだ、笑っちゃおう」


    三男に呼び出された時子は、『告白?』と思って構えます。

    ところが、三男の口から出た言葉は、オリンピックの聖火リレーについてでした。

    告白かと思ってしまった時子は、自分の勘違いに赤面してしまいます。

    三男は、全国を巡回している聖火リレーを、奥茨城村独自でしてみたらどうか?という提案をします。

    スポンサード リンク

    高校卒業後、東京に就職することが決まっていた三男は、大好きな村を離れなければいけません。

    三男は、村にいた証しを残したいというのです。

    みね子も時子も、三男に協力することを約束しました。


    早速、聖火リレーの計画を立て始めた三男、みね子、時子。

    この計画を実現するためには、村の青年団の協力が必要だと知って…。


    一方、東京に出稼ぎに行っている実へ送った郵便が「宛先不明」で戻ってきてしまいます。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     ひよっこ(8) 2017年4月11日(火)
     「泣くのはいやだ、笑っちゃおう」 第2週(4月10日~4月15日) 公式サイト


    スポンサード リンク