ひよっこ 8週 43話「海水浴計画」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 8週 43話「海水浴計画」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    ひよっこ 8週 43話「海水浴計画」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 第8週43話 5/22ネタバレになります。

    東京に来てから初めて迎える夏。
    みね子や時子たち新人は、仕事にも生活にもなれ、充実した日々を過ごしています。


    朝ドラ ひよっこ(43)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第8週 43話 「夏の思い出はメロン色」


    お盆休みが近づいてきて、休日をどう過ごすか考えます。

    みね子と時子は、交通費を節約する為、奥茨城村には帰省しないことにしました。

    同室の仲間たちも、故郷には帰省しないと言います。


    そこで、みね子たち六人は、お盆休みに海水浴に行く計画を立てます。

    そして、運転手役にと幸子の恋人・高島雄大を誘います。

    すると、高島は綿引を誘い、当日は八人で海水浴に行くことになりました。


    海水浴が初めてだった為、水着をバーゲンで購入することにしました。

    みね子は、生まれて初めて高い買い物をしました。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     ひよっこ(43) 2017年5月22日(月)
     「夏の思い出はメロン色」 第8週(5月22日~5月27日) 公式サイト