ひよっこ 16週 92話「太郎と高子」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 16週 92話「太郎と高子」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    ひよっこ 16週 92話「太郎と高子」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 第16週92話 7/18ネタバレになります。

    実家のある佐賀に帰省していた純一郎が帰ってきました。
    アパートへはすぐに帰らず、バー「月時計」へ行ってしまい…。
    一方、三男の兄・太郎が高子に…。


    朝ドラ ひよっこ(92)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第16週 92話 「アイアイ傘とノック 」


    奥茨城村から東京へやって来ている三男の兄・太郎と時子の兄・豊作。

    二人は、東京見物をしに来たと説明します。

    そこで、三男は、二人を「すずふり亭」へと案内しました。


    久しぶりの再開に、冗談を言い合い盛り上がるみね子たち。

    その会話のなかに、高子が加わります。

    高子の物怖じしない明るい性格に、三男の兄・太郎はすっかり気に入ってしまいます。

    そこへ、時子が帰って来て…。



    その頃、佐賀へ帰省中の純一郎は帰って来ていました。

    ところが、アパートへ帰らず、みね子に会にも行かず、バー「月時計」へ行っています。

    そこへ、店の常連の早苗がやって来ます。

    早苗は、純一郎の悩んでいる姿を目にし…。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     ひよっこ(92) 2017年7月18日(火)
     「アイアイ傘とノック 」 第16週(7月17日~7月22日) 公式サイト


    スポンサード リンク