ひよっこ 20週 119話「由香の本心」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » ひよっこ » ひよっこ 20週 119話「由香の本心」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    ひよっこ 20週 119話「由香の本心」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 第20週119話 8/18ネタバレになります。

    みね子と由香、時子、早苗の会話がはじまった。
    由香は、家を出た理由を語り始め…。


    朝ドラ ひよっこ(119)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    ひよっこ 第20週 119話 「さて、問題です」


    みね子と一緒に居るのが、「食い逃げの由香」だと知った時子と早苗は、二人の会話に混ざります。

    早苗は、それぞれの会話を仕切るので、進行役のように会話は続きます。


    由香は、みね子が自分にだけ報告がないことに不満でした。

    純一郎と別れた話を蒸し返します。

    いまさら過去の話を蒸し返す由香に、「ケンカを売っているの?」と時子は怒りをあらわにしました。

    怒ったみね子は、『どうして島谷との別れを選んだのか』初めて皆に理由を打ち明けます。


    由香は涙いっぱいになって、みね子の話を聞き入ります。

    本心を見せられない由香でしたが、次第に心が開き始め、自分の話をし始めました。

    自分の亡くなった母親とみね子がどこか似ていると…。

    そして、家を飛び出した理由を語り始めました。

    同棲している彼氏がいることなどを…。

    ◇平成29年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     ひよっこ(119) 2017年8月18日(金)
     「さて、問題です」 第20週(8月14日~8月19日) 公式サイト


    スポンサード リンク