わろてんか 4週 22話「風太大阪へ」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » わろてんか » わろてんか 4週 22話「風太大阪へ」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020
    朝ドラ「エール」62話(6/23) 第13週「佐藤久志音楽の道へ」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始予定です。

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」

    スポンサード リンク

    わろてんか 4週 22話「風太大阪へ」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「わろてんか」 第4週22話 10/26ネタバレになります。

    籐吉の嫁勝負で、勝利したてん。
    ところが、約束は果たされないままで…。


    朝ドラ わろてんか(22)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    わろてんか 第4週 22話 「始末屋のごりょさん」


    北村屋の嫁は、てんor楓で勝負。

    勝ったのはてんでした。

    しかし、啄子は、てんを嫁とは認めてくれませんでした。

    立場は変らず、楓を籐吉の許嫁として家においています。


    そんななか、風太がてんの元へとやって来ました。

    妹・りんが藤岡家を継ぐようになったこと。

    その祝言を上げるという報告をしに来たのでした。

    そして、りんからの手紙を渡しました。

    スポンサード リンク


    風太は、てんの女中姿に酷く驚きました。

    あまりのショックで、藤吉を殴ってしまいます。

    てんを京都につれて帰ると言い出しました。

    すると、藤吉は、「一生笑わせる」という約束をしたので、絶対にてんを守ると言い張ります。

    てんも京都には帰らず藤吉と一緒にいると、風太を拒みました。


    風太は、一人京都へ帰っていきました。

    風太からてんの状況を聞いたしずは、心配でたまりません。

    急いで旅支度をして、てんの元へと向かいました。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     わろてんか(22) 2017年10月26日(木)
     「始末屋のごりょさん」 第4週(10月23日~10月28日)公式サイト


    スポンサード リンク