わろてんか 15週 85話「親子の和解」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » わろてんか » わろてんか 15週 85話「親子の和解」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    わろてんか 15週 85話「親子の和解」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「わろてんか」 第15週85話 1/13ネタバレになります。

    記憶を取り戻した志乃は、東京へ帰りたがる。
    てんと籐吉は、伊能と志乃の仲を取り持ちたい。


    朝ドラ わろてんか(85)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    わろてんか 第15週 85話 「泣いたらあかん」


    伊能と志乃が実の親子であることが判明しますが、伊能も志乃も互いに親子であることを名乗り出ません。

    それどころか、互いを拒絶するよな態度をとります。

    そこで、志乃を”東京のお母ちゃん”と慕っていたキースに、なんとか和解させることはできないかとてんは相談しました。


    志乃、お別れ会当日。

    籐吉は、伊能を説得して、なんとかお別れ会に招待しました。

    ところが、時間になっても伊能は現れません。



    そこで、キースが息子代わりに挨拶しようとすると…

    ようやく伊能がやって来ました。


    キースは、東京で志乃と一緒に暮らしていた時に聞かされた、志乃の息子の話を語り始めました。

    志乃が息子の名前・栞という名に込めた想い…。

    伊能は、初めて聞かされる母親の深い愛情に心が大きく揺さぶられます。

    頑なに閉ざしていた心が解け始めるのでした。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     わろてんか(85) 2018年1月13日(土)
     「泣いたらあかん」 第15週(1月8日~1月13日)公式サイト


    スポンサード リンク