わろてんか 21週 117話「四郎倒れる」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » わろてんか » わろてんか 21週 117話「四郎倒れる」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    わろてんか 21週 117話「四郎倒れる」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「わろてんか」 第21週117話 2/20ネタバレになります。

    「マーチン・ショウ」に関われないと知り、落胆する隼也。
    四郎が突然倒れ…。


    朝ドラ わろてんか(117)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    わろてんか 第21週 117話 「ちっちゃな恋の物語」


    伊能から、本物のアメリカの「マーチン・ショウ」の興行を日本で一緒にやらないかと誘われたてん。

    隼也の詐欺の件もあるので、伊能からの提案に良い返事が出来ずにいました。


    一方、北村笑店で下働きしている隼也は、「マーチン・ショウ」の話題が出てから気になってしょうがありません。

    浮き足立つ隼也は、「マーチン・ショウ」の企画を手伝わさせてほしいと懇願します。



    しかし、てんは、他にすることがあるだろうと注意し、「マーチン・ショウ」に一切関わらせないと言い切りました。

    隼也は落胆するも、気持ちを新たに切り替えます。


    そんなある日、大活躍している「ミス・リリコ アンド シロー」は、いつものように漫才を終え、リリコが駄目だしをしていると…

    突然四郎が倒れてしまいました。

    ♢わろてんか(117) 2018年2月20日(火)
     「ちっちゃな恋の物語」 第21週(2月19日~2月24日)公式サイト


    スポンサード リンク