半分、青い。1週1話 「生まれたい!」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 半分、青い。 » 半分、青い。1週1話 「生まれたい!」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    半分、青い。1週1話 「生まれたい!」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 第1週1話 4/2ネタバレになります。

    雨の日の放課後、物語はスタートします。
    主人公の楡野鈴愛(にれのすずめ)、高校生。
    鈴愛誕生へ。


    朝ドラ 半分、青い。(1)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    半分、青い。 第1週 1話 「生まれたい!」


    楡野鈴愛の母・晴は、予定日よりも早く、出産が始まってしまいました。


    楡野一家は、岐阜県東部の田舎町でちいさな食堂を営んでいます。

    母・晴は食堂を切り盛りし、父・宇太郎は、コックとして腕をふるい、祖父・仙吉と祖母・廉子は、同じ食堂で働いていました。


    晴の陣痛が始まり、家族は大騒ぎ。

    父・宇太郎は、オロオロするばかりです。

    同居している仙吉と廉子は、孫の誕生を今か今かと待ちわびています。



    一方で、お腹の中の胎児は活発で、胎内で暴れまくっていました。

    そのせいか、晴は陣痛で苦しみ、アクシデントを引き起こしてしまいます。

    なんと、胎児のへその緒が二重巻きに…。

    晴は難産となってしまい…。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     半分、青い。(1) 2018年4月2日(月)
     「生まれたい!」 第1週(4月2日~4月7日)公式サイト



    連続テレビ小説は、「半分、青い。」
    <放送予定>
    ・総合 (月~土)午前8時~8時15分/午後0時45分~1時[再]
    ・BSプレミアム (月~土)午前7時30分~7時45分/午後11時30分~11時45分[再]
    (土)午前9時30分~11時[1週間分]


    スポンサード リンク