半分、青い。2週12話 「耳の中」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 半分、青い。 » 半分、青い。2週12話 「耳の中」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    半分、青い。2週12話 「耳の中」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 第2週12話 4/12ネタバレになります。

    聴こえない左耳での楽しさ。
    月日は流れ、高校三年生に成長。


    朝ドラ 半分、青い。(12)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    半分、青い。 第2週 12話 「聞きたい!」


    鈴愛の左耳が聴こえなくなっていると宣告されて以来、自分の責任を重く感じ、酷く落ち込む晴。

    周囲の人々は、そんな晴を気遣い声をかけますが、どうにもなりません。


    一方、鈴愛は律と一緒に何か共同で作っているようです。

    落ち込む母親を心配してか、鈴愛は耳が聴こえなくなっても、左耳の中ではこんなに楽しい世界があるんだと知ってもらう為、ある
    ものを制作しました。



    数日後、晴たちの前で披露します。

    鈴愛は、自分の描いた絵を家族や和子たちに披露したのでした。


    月日は流れ-----1989年。

    鈴愛や律は、高校三年生へ。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     半分、青い。(12) 2018年4月14日(土)
     「聞きたい!」 第2週(4月9日~4月14日)公式サイト


    スポンサード リンク