半分、青い。3週13話 「鈴愛、高校三年」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 半分、青い。 » 半分、青い。3週13話 「鈴愛、高校三年」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    半分、青い。3週13話 「鈴愛、高校三年」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 第3週13話 4/16ネタバレになります。

    1989年。
    鈴愛や律は、高校三年生に成長。


    朝ドラ 半分、青い。(13)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    半分、青い。 第3週 13話 「恋したい」


    世はバブル真っただ中でしたが、つくし食堂は違いました。

    新しくできたファミレスにお客を取られ、経営を圧迫していました。

    宇太郎は、あの手この手と試行錯誤し、乗り切ろうと必死です。


    鈴愛は、左耳は聴こえないものの、変らず元気いっぱいの女の子。

    楽しい学校生活を送っていました。


    律、ブッチャー、菜生も、みんな同じクラスです。

    すくすくと育った律は、容姿端麗。

    さらには、成績優秀とあって、女子たちの憧れの的になっていました。


    そんななか、平凡な毎日を送っている梟町で、予想外の出来事が起こります。

    なんと、つくし食堂にイケメンがやって来たのです。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     半分、青い。(13) 2018年4月16日(月)
     「恋したい」 第3週(4月16日~4月21日)公式サイト


    スポンサード リンク