半分、青い。5週25話 「秋風羽織と対面」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 半分、青い。 » 半分、青い。5週25話 「秋風羽織と対面」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    半分、青い。5週25話 「秋風羽織と対面」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 第5週25話 4/30ネタバレになります。

    仙吉が持たせてくれた五平餅が幸運をもたらす。
    秋風に声をかけられ…。


    朝ドラ 半分、青い。(25)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    半分、青い。 第5週 25話 「東京、行きたい!」


    鈴愛は、楽しみにしていた『秋風羽織』のトークショーへ訪れました。

    会場の雰囲気は緊張に包まれていて、初めての体験に動揺する鈴愛。

    トークショーが終了すると、なんと鈴愛と律は、秋風のスタッフに声をかけられました。

    鈴愛は秋風に差し入れをしていました。

    仙吉が用意してくれた五平餅のおかげで、秋風との対面を果たすことが叶いました。


    鈴愛と律は、秋風の控え室を訪ねます。

    緊張している鈴愛ですが、自作の漫画を見せました。

    ド素人が描いた漫画に目を通してくれます。

    その間、律はハラハラと心配そうに見つめます。

    秋風は何を思ったのか、鈴愛に「弟子にならないか?」と声をかけ…。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     半分、青い。(25) 2018年4月30日(月)
     「東京、行きたい!」 第5週(4月30日~5月5日)公式サイト


    スポンサード リンク