半分、青い。5週27話 「破談」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 半分、青い。 » 半分、青い。5週27話 「破談」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    半分、青い。5週27話 「破談」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 第5週27話 5/2ネタバレになります。

    東京へ行って、漫画家になりたい鈴愛。
    大反対の晴。
    話が無かったことに…。


    朝ドラ 半分、青い。(27)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    半分、青い。 第5週 27話 「東京、行きたい!」


    宇太郎は、秋風の事務所のマネージャー・菱本を怒らせてしまい、鈴愛の東京行きは破談になってしまいました。

    納得のいかない鈴愛は、晴と言い合いになってしまいます。

    その際、一社も内定をもらえなかった鈴愛が、なぜ地元の農協に合格したのか? 理由が判明します。

    仙吉が農協に頼んだのだと。

    あまりのショックに、鈴愛は家を飛び出してしまいました。



    鈴愛は、憧れの秋風の元で漫画家を目指したい夢を諦め切れません。

    何度も事務所に電話をかけ続けました。

    そんななか、偶然、秋風が電話にでます。

    鈴愛は、必死に頼み込みました。

    そして、鈴愛の気持ちが伝わったのか、秋風は協力してくれることになりました。


    数日後、楡野家に東京から秋風のマネージャー・菱本が訪ねて来ました。

    菱本の話に仙吉や宇太郎は熱心に聞き入ります。

    しかし、どうしても東京行きに賛成できない晴は、反対します。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     半分、青い。(27) 2018年5月2日(水)
     「東京、行きたい!」 第5週(4月30日~5月5日)公式サイト


    スポンサード リンク