半分、青い。17週101話 「救急車で搬送」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 半分、青い。 » 半分、青い。17週101話 「救急車で搬送」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    半分、青い。17週101話 「救急車で搬送」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 第17週101話 7/26ネタバレになります。

    荒れた生活を送る涼次。
    救急車で運ばれた鈴愛。


    朝ドラ 半分、青い。(101)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    半分、青い。 第17週101話 「支えたい!」


    祥平の裏切りによって、監督デビューが閉ざされてしまった涼次。

    さらには、良心の呵責に苛まれた祥平は自殺をはかりました。

    涼次は、この先どうしてよいのか、自暴自棄になっていました。

    荒んだ生活を送ります。

    涼次に立ち直ってもらいたいと願う鈴愛ですが、心の傷をおった涼次に強くいえず、もどかしさで一杯です。



    そんななか、鈴愛は腹痛を訴えました。

    突然のことにテンパる叔母たち。

    光江らに付き添われ、救急車で搬送されます。


    鈴愛は大事には至らず、その日のうちに自宅に帰ってきました。

    すると、涼次は家に帰ってきていました。

    鈴愛の思いつめた暗い表情。

    涼次は察しました。

    鈴愛から離婚を言い渡されると…。

    ところが、鈴愛から言い渡された言葉は意外なものでした。

    鈴愛は、なんと!妊娠していたのです。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     半分、青い。(101) 2018年7月27日(金)
     「支えたい!」第17週(7月23日~7月28日)公式サイト


    スポンサード リンク