半分、青い。24週139話 「晴、入院」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 半分、青い。 » 半分、青い。24週139話 「晴、入院」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    半分、青い。24週139話 「晴、入院」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 第24週139話 9/10ネタバレになります。

    より子、再婚。
    律、起業家を決心する。


    朝ドラ 半分、青い。(139)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    半分、青い。 第24週139話 「風を知りたい!」


    ガンを患っている晴の入院が決まりました。

    鈴愛は晴の元へ行き、律のことを相談しました。

    「律に酷いことを言ってしまった」と。

    すると晴は、鈴愛が『漫画家になりたい』と言った時のことを例にあげました。

    今度は、鈴愛が律を応援してあげるべきだとアドバイスをしたのです。



    東京へ戻った鈴愛は、律に謝罪しました。

    そして、律を応援すると背中を押しました。


    起業することを決断した律は、まず最初に何を作るか決めました。

    それは、鈴愛が晴のことを話していたことでヒントを得た物です。

    そよ風のような扇風機です。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ  半分、青い。(139) 2018年9月10日(月)
     「風を知りたい!!」第24週(9月10日~9月15日)公式サイト


    スポンサード リンク