半分、青い。24週140話 「そよ風扇風機」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 半分、青い。 » 半分、青い。24週140話 「そよ風扇風機」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    半分、青い。24週140話 「そよ風扇風機」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 第24週140話 9/11ネタバレになります。

    菱松電機退社。
    律、起業する。

    朝ドラ 半分、青い。(140)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    半分、青い。 第24週140話 「風を知りたい!」


    律は個人事業主となることを決意しました。

    まず最初に考えた作品は、鈴愛の晴に対する話にヒントを得た、そよ風の扇風機です。


    扇風機などのデザインは鈴愛に任せます。

    律はロボット研究開発の経験を生かし、そよ風を生み出す羽根の設計に取り掛かります。



    律は菱松電機を退社し、シェアオフィスの一角に事務所を借り、本格的に起業する運びとなりました。


    正人も加わり、扇風機そよ風の計測をスタートさせます。

    何度も地道に更新し、データーを取っていきます。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ  半分、青い。(140) 2018年9月11日(火)
     「風を知りたい!!」第24週(9月10日~9月15日)公式サイト


    スポンサード リンク