半分、青い。25週146話 「試作品」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 半分、青い。 » 半分、青い。25週146話 「試作品」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    半分、青い。25週146話 「試作品」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「半分、青い。」 第25週146話 9/18ネタバレになります。

    そよ風扇風機の試作品の完成度は?
    開発資金のやりくり。


    朝ドラ 半分、青い。(146)の 詳しい内容は、この続きからとなります。


    半分、青い。 第25週146話 「君といたい!」


    律はなんとか、そよ風扇風機の試作品を完成させました。

    ところが、出来上がりがイマイチなのか、津曲や恵子は、デザインが格好悪い、風もそよ風ではないと批判します。

    再びやり直しです。


    気分転換にカフェに行こうとした際に、花野がやって来ました。

    花野と話している際に、ヒントが生まれます。

    風にも早い遅いがあるのかもしれない…。



    律は、そよ風を生み出す糸口を見つけます。

    時間が経つのも忘れるほど、風の速度の計算をし続けます。


    そんななか、鈴愛は正人と一緒に食事に出かけました。

    正人は、そよ風扇風機の開発費を心配していました。

    さらに、涼次のことをどのように思っているのか確認するのでした。

    ◇平成29年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ  半分、青い。(146) 2018年9月18日(火)
     「君といたい!」第25週(9月17日~9月22日)公式サイト


    スポンサード リンク