まんぷく 8週48話 「栄養食品の開発」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 8週48話 「栄養食品の開発」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まんぷく 8週48話 「栄養食品の開発」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第8週48話 11/24ネタバレになります。

    新たな事業が始まる。
    カエルの実験。


    朝ドラ まんぷく(48)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第8週 48話 「新しい冒険!?」


    待望の男の子を出産した福子ですが、出産後、体調が戻りません。

    産婆さんのアドバイスで、栄養のある物をたべさせますが、回復に時間がかかっています。

    萬平は、福子や自分の経験から、誰でも手軽に身体に必要な栄養素を取ることができる新たな栄養食品の開発に挑戦しようと決意しました。


    神部の知り合いを紹介してもらい、栄養学の先生の指導を受けます。



    栄養のある動物性のたんぱく質がとてもいいと知った萬平は、カエルに注目しました。

    カエルを使って実験をはじめたのですが、カエルが爆発してしまう始末。

    何度も失敗してしまいます。

    鈴は反対しますが、福子は応援するのでした。

    ◇2018(平成30)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(48) 2018年11月24日(土)
     「新しい冒険!?」 第8週(11月19日~11月24日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク