まんぷく 9週49話 「違うわ、萬平さん」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 9週49話 「違うわ、萬平さん」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まんぷく 9週49話 「違うわ、萬平さん」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第9週49話 11/26ネタバレになります。

    「ダネイホン」の開発。
    社員たちからの不満の声。


    朝ドラ まんぷく(49)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第9週 49話 「違うわ、萬平さん」


    栄養食品を扱う新しい事業を始めた萬平は、パンに塗って食べられる栄養食品の開発を始めました。

    商品名は「ダネイホン」で、ドイツ語で栄養という意味です。


    萬平と一緒に作業をする社員を数名選出しました。

    神部らと共に必要な栄養を含む食材探しをします。



    「ダネイホン」に関わる従業員は目を輝かせて作業に取り組みます。

    萬平は、研究室にこもり、「みんなが幸せになるものを作りたい」と信念を抱きます。

    いつものようにご飯も食べずもくもくと研究に没頭します。


    福子は、そんな萬平を心配しながらも応援していたのですが…

    社員たちから不満の声が上がってきました。

    それは、塩づくりをしている従業員からの不満でした。

    ◇2018(平成30)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(49) 2018年11月26日(月)
     「違うわ、萬平さん」第9週(11月26日~12月1日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク