まんぷく 11週66話 「福子、妊娠」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 11週66話 「福子、妊娠」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まんぷく 11週66話 「福子、妊娠」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第11週66話 12/15ネタバレになります。

    福子、二人目妊娠。
    偽者対策の為、お墨付きを貰いに。


    朝ドラ まんぷく(66)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第11週 66話 「まんぺい印のダネイホン!」


    東京進出が順調なスタートを切り、三ヶ月経過した頃です。

    ダネイホンの偽物が市場で見つかります。

    なんと、名前は「ダネイボン!」。

    萬平にすぐに知らせが行きます。

    何とかしてすぐに対策しなくてはいけません。

    萬平は世良に電話して相談しました。

    すると世良は、偽者を販売している会社に乗り込んで、販売を辞めるよう忠告してやると言います。

    さらに、萬平にアドバイスをしました。

    あるところからお墨付きを貰うようにと。



    そんな時、福子に赤ちゃんができたことがわかりました。

    萬平は嬉しくて仕方がありませんが、偽者対策の為に東京へ向かいます。


    東京メンバーと久しぶりの再会です。

    ダネイホンが好調な売り上げをみせ、若手社員は学校に行くことが叶い、東京は活気付いています。

    萬平は嬉しそうに、福子にそのことを知らせました。

    そんな夜、一本の電話がかかってきました。


    翌朝、大阪の泉大津にも朝早くから電話がかかってきます。

    それは、不吉な電話でした。

    鈴は、愚痴りながら電話にでると神部からで…。

    ♢2018(平成30)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(66) 2018年12月15日(土)
     「まんぺい印のダネイホン!」第11週(12月10日~12月15日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク