まんぷく 21週121話 「情報漏えい」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 21週121話 「情報漏えい」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まんぷく 21週121話 「情報漏えい」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第21週121話 2/23ネタバレになります。

    まんぷくラーメンの大ヒットの裏で、模倣品出回る。
    「本家まんぷくラーメン」とは?


    朝ドラ まんぷく(121)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第21週 121話 「作戦を考えてください」


    まんぷくラーメンの模倣品が巷で溢れる事態に。

    どれもこれも、まんぷくラーメンの大ヒットにのっかろうとした物です。

    本物に似たデザインで価格は安めに設定してあります。

    さらに悪いことに、その模倣品は、品質の悪いものです。

    福子は、「まんぷくラーメン」の評判にも悪影響がでるのではないかと心配してしまいます。



    そんななか、萬平は、模倣品の中に「まんぷくラーメン」に近い味と品質があることに気がつき驚きます。

    製造元は「テイコー食品」、商品名は「本家まんぷくラーメン」と記載してありました。


    先月、「まんぷく食品」の従業員が不自然な退職をしています。

    真一は、退職した坂部という社員がテイコー食品に引き抜かれたのではないか?

    そして、情報漏えいしたのではないかと勘付きます。

    ♢2019(平成31)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(121) 2019年2月23日(土)
     「作戦を考えてください」第21週(2月18日~2月23日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク