まんぷく 22週122話 「きれいごとは通りませんか」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 22週122話 「きれいごとは通りませんか」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まんぷく 22週122話 「きれいごとは通りませんか」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第22週122話 2/25ネタバレになります。

    まんぷくらーめんのニセ会社にのり込む。
    食中毒が発生。


    朝ドラ まんぷく(122)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第22週 122話 「作戦を考えてください」


    「まんぷくラーメン」が世間で評判を得たせいで、たくさんの模倣品が出回っています。

    それだけでも萬平は頭が痛いのに、多くが品質の悪い即席ラーメンです。


    そんななか、「本家まんぷくラーメン」と掲げる商品が出現します。

    さらには、福子がモデルの商品ポスターまで真似されていました。

    こうもあからさまに本物と似せていることに、萬平も福子も怒り心頭です。

    萬平は、商品名「本家まんぷくラーメン」、「テイコー食品」と記載してある会社に乗り込みました。


    発売中止を求めますが、相手は断固拒否し、わざとらしく知らないふりをします。

    あくまでも自分たちが本家だと言い張ります。


    そんな矢先、悪いニュースが!

    新聞に、『即席ラーメンで食中毒!』と記事が掲載されました。

    別の会社の商品でしたが、即席ラーメン全体の問題として取り上げられました。

    萬平たちが心配していたことが起こってしまったのです。


    福子たちは、自分たちの「まんぷくラーメン」は本物であると世間に訴える為、何か策はないかと考えます。

    ♢2019(平成31)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(122) 2019年2月25日(月)
     「きれいごとは通りませんか」第22週(2月25日~3月2日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク