まんぷく 22週125話 「ひとり勝ち?」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 22週125話 「ひとり勝ち?」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まんぷく 22週125話 「ひとり勝ち?」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第22週125話 2/28ネタバレになります。

    模倣品の即席らーめんは、粗悪なものばかり。
    まだまだ出てくる偽らーめん。


    朝ドラ まんぷく(125)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第22週 125話 「作戦を考えてください」


    テイコー食品が出願した特許申請は通りませんでした。

    しかし、未だに店頭での販売、製造と辞めないないテイコー食品。

    萬平たちは、模倣品の製造中止と、店頭からの撤去を訴えました。

    結果、萬平たちの願いがとおり、「ひとり勝ちだ」と萬平は叫び、喜びをあらわにしました。


    岡、森本は、テイコー食品の社員で、まんぷく食品から引き抜かれた坂部に詰めよります。



    一方、偽まんぷくらーめんが片付いたかに思われましたが、まだ終わっていませんでした。

    まだ他にも粗悪な即席らーめんがお店で売られているのです。

    店頭には、まんぷくらーめんと一緒に並べられています。

    すぐに特許庁に連絡をとったのですが…。

    ♢2019(平成31)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(125) 2019年2月28日(木)
     「きれいごとは通りませんか」第22週(2月25日~3月2日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク