まんぷく 24週136話 「幸の恋の相手?」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まんぷく » まんぷく 24週136話 「幸の恋の相手?」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まんぷく 24週136話 「幸の恋の相手?」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第24週136話 3/13ネタバレになります。

    容器に粉末スープに四苦八苦。
    幸とレオナルドは?


    朝ドラ まんぷく(136)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    まんぷく 第24週 136話 「見守るしかない」


    「まんふくヌードル」の試作は続いています。

    しかし、納得のいくものはまだ出来ていません。

    苦戦しているのは、容器です。

    発泡スチロールの刺激臭が残ってしまいます。

    この臭いを取る為に、蒸したり、洗ったり、風にさらしたりと試してみますが、どれも上手くいきません。

    萬平は、食品を入れる容器が臭うのは致命的なので、絶対に匂いをなくすようにと開発チームに指示しました。

    また、スープは粉末にするまでは決まったのですが、うまく溶けませんでした。



    萬平は、「まんぷくヌードル」の開発で頭が一杯で、余裕がありません。

    福子は、幸とレオナルドとの関係が気がかりでしたが、萬平に心配かけたくないと、内緒にしていました。


    幸を心配する鈴は、克子にレオナルドとの一件を報告します。

    タカは、外国人はハグを挨拶がわりにするので、心配ないのではないかと言いますが、それでも心配です。


    そんななか、世良から萬平の耳に、幸とレオナルドとの話題が入ってしまいます。

    萬平は、怒って帰って来ますが…。

    ♢2019(平成31)年度後期 NHK朝の連続テレビ小説
     まんぷく(136) 2019年3月13日(水)
     「見守るしかない」第24週(3月11日~3月16日) 
     公式サイト:まんぷく


    スポンサード リンク