なつぞら 5週26話 「信哉との再会」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » なつぞら » なつぞら 5週26話 「信哉との再会」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    なつぞら 5週26話 「信哉との再会」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「なつぞら」 第5週26話 4/30ネタバレになります。


    孤児院で育った信哉は、なつに会いにやって来た。
    柴田家の面々は、なつが連れて行かれると思って大慌て。


    朝ドラ なつぞら(26)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    なつぞら 第5週 26話 「なつよ、お兄ちゃんはどこに?」


    なつに会いに来た青年は、信哉です。

    数年ぶりの再会に感極まります。


    その頃、東京からなつを連れ戻しに来たのではないかと、柴田家では騒ぎになっていました。

    信哉は、柴田家に挨拶に伺います。

    すると、菊介や明美たちは、なつを連れて行かないでと訴えました。

    信哉は、「そんなんで来たわけではないので安心してください」と否定します。



    なつの安否を確かめに訪れたと知り、柴田家の面々は安堵します。

    なつは、信哉に兄の消息を尋ねました。

    信哉は、孤児院を出てから四年前までは新宿の芝居小屋で働いていたことを教えてくれました。

    ただ、今は居場所がわからないと。

    信哉は、今日はここで泊まっていくように勧められましたが、仕事があるからと言って断ります。

    そして、「わかるようなことがあれば連絡するよ」と言って、去って行きました。

    ♢2019(平成31)年度前期 NHK朝の連続テレビ小説
     なつぞら(26) 2019年4月30日(火)
     「なつよ、お兄ちゃんはどこに?」第5週(4月29日~5月4日) 
     なつぞら 公式サイト


    スポンサード リンク