なつぞら 6週35話 「なつを賭けた男の約束」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » なつぞら » なつぞら 6週35話 「なつを賭けた男の約束」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    なつぞら 6週35話 「なつを賭けた男の約束」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「なつぞら」 第6週35話 5/10ネタバレになります。

    なつの将来を左右する?スキー大会。
    天陽と照男、真剣勝負。

    朝ドラ なつぞら(35)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    なつぞら 第6週 35話 「なつよ、雪原に愛を叫べ」


    スキー大会の朝。

    照男は、なつの事で話があると言って、天陽を呼び出しました。

    天陽になつへの気持ちを聞きだします。

    「お前、なつのことをどう思ってる?正直に言え」

    天陽は、「なつのことが好きだ!」と打ち明けます。

    照男は、「もしスキーで、俺が勝ったら告白しろ。もし、お前が勝ったらなんでも言うこと聞いてやる」と言いました。


    二人はなつを巡り、賭けをしました。


    スタートのフラッグが振られます。

    なつは、天陽と照男の約束を知りません。

    二人を応援します。


    大会は、天陽と照男は接戦です。

    天陽がリードしたところ、照男が抜き去り、勝利しました。


    翌日、天陽に呼び出されたなつは出かけようとしたところ…

    話があると言って、泰樹が呼び止めました。

    その話とは、結婚話で…。

    ♢2019(令和元年)年度前期 NHK朝の連続テレビ小説
     なつぞら(35) 2019年5月10日(金)
     「なつよ、雪原に愛を叫べ」第6週(5月6日~5月11日) 
     なつぞら 公式サイト


    スポンサード リンク