なつぞら 10週56話 「たくましい女性」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » なつぞら » なつぞら 10週56話 「たくましい女性」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    なつぞら 10週56話 「たくましい女性」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「なつぞら」 第10週56話 6/4ネタバレになります。

    なつ、憧れの作画課へ。
    男性に一歩も引かない麻子。


    朝ドラ なつぞら(56)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    なつぞら 第10週 56話 「なつよ、絵に命を与えよ」


    なつは初出勤した日、仲と陽平に誘われ、仕事終わりに作画課の部屋を訪ねました。

    以前、訪ねたときに知り合いになった元警察官の下山と挨拶を交わします。

    下山は、仲と井戸原が、東洋動画を支えるアニメーターだと教えてくれました。

    東洋動画で原画を描いているのは、この二人だけでした。


    アニメーションがどのように作られているのか説明してもらっていると…

    奥の方から、激しい男女の口論が聞こえてきました。


    アニメーターの麻子は、動画担当の堀内に激しく意見を主張します。

    原画のキャラクターを捉えきれていないと指摘していました。

    男性に一歩も引かない麻子のやり取りに驚きます。


    翌日。

    亜矢美のコーディネートで出社したなつ。

    少し派手かな?と思いながら出社すると、モモッチから早速の指摘が!

    「そんな、おしゃれして……」

    なつは、これは借り物であると釈明しました。

    そして、自身の生い立ちを話します。

    ♢2019年度前期 NHK朝の連続テレビ小説
     なつぞら(56) 2019年6月4日(火)
     「なつよ、絵に命を与えよ」第10週(6月3日~6月8日) 
     なつぞら 公式サイト


    スポンサード リンク