なつぞら 15週90話 「夕見子、上京」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » なつぞら » なつぞら 15週90話 「夕見子、上京」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    なつぞら 15週90話 「夕見子、上京」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「なつぞら」 第15週90話 7/13ネタバレになります。

    夕見子が東京へやって来た。
    理由を告げず、はぐらかす。

    朝ドラ なつぞら(90)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    なつぞら 第15週 90話 「なつよ、ワクワクが止まらない」


    海外映画の吹き替えに初めて挑戦することになった雪次郎。

    なかなか上手くいかず落ち込んでいました。


    風車でお酒を飲みすぎて酔っ払っているところに、突然夕見子が現れます。

    なつは、北海道大学に通っているはずの夕見子が現れたので、驚いてしまいます。

    何も告げずに突然やって来た夕見子に、上京の理由をたずねます。


    すると、「なつがいる東京に来てみたくって…」と。

    そんなことより、なつの仕事はどうなのか?と質問を変えてしまいます。

    肝心な質問をはぐらかし、理由を告げません。


    一方、短編映画の絵コンテがようやく完成しました。

    ところが、下山は、仲や井戸原に思わぬ指摘をされてしまい…。

    ♢2019年度前期 NHK朝の連続テレビ小説
     なつぞら(90) 2019年7月13日(土)
     「なつよ、ワクワクが止まらない」第15週(7月8日~7月13日) 
     なつぞら 公式サイト


    スポンサード リンク