なつぞら 23週138話 「退職決意」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » なつぞら » なつぞら 23週138話 「退職決意」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    なつぞら 23週138話 「退職決意」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「なつぞら」 第23週138話 9/7ネタバレになります。

    坂場、「大草原の小さな家」の企画書を書き上げる。
    東洋動画に退職願を提出するも…。

    朝ドラ なつぞら(138)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    なつぞら 第23週 138話 「なつよ、天陽くんにさよならを」


    十勝に帰省中のなつから、「大草原の小さな家」の作品をアニメーションにしたいと告げられた坂場は…

    早速、企画書を書き上げました。

    あらすじは…
    『舞台は北海道、ささやかな日常を懸命に生きる開拓者たちの話』

    早速、マコプロダクションに企画を提出します。

    麻子は、なつが作画監督を引き受けるなら企画を進めると言ってくれました。


    一方、東洋動画を辞めて、「マコプロダクション」へ移る決意をしたなつは…

    これまで育ててもらった仲に、東洋動画を辞めたいと告げることに抵抗を感じていました。

    意を決し、仲に相談します。

    すると仲は、背中を押してくれました。


    なつは、東洋動画に退職願を提出しました。

    ところが、作画監督という責任のある仕事をしているなつは、すぐに辞めることは出来ません。

    山川社長に、「裏切るつもりですか?」と言われてしまいます。

    今手がけている作品が終わるまでは、すぐには辞めることはできず、しばらくは仕事を続けることに。

    ♢2019年度前期 NHK朝の連続テレビ小説
     なつぞら(138) 2019年9月7日(土)
     「なつよ、天陽くんにさよならを」第23週(9月2日~9月7日) 
     なつぞら 公式サイト


    スポンサード リンク