なつぞら 25週147話 「乳搾り希望」あらすじ ネタバレ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » なつぞら » なつぞら 25週147話 「乳搾り希望」あらすじ ネタバレ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    なつぞら 25週147話 「乳搾り希望」あらすじ ネタバレ

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「なつぞら」 第25週147話 9/18ネタバレになります。

    「大草原の少女ソラ」に夢中の優と千夏。
    なつたちは活気付く。

    朝ドラ なつぞら(147)の 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    なつぞら 第25週 147話 「なつよ、千遥よ、咲太郎よ


    なつや咲太郎たちは、千遥が女将を務める神楽坂の料理屋「杉の子」を後にします。

    帰り際、千遥に手紙を渡しました。

    手紙には、父の描いた絵と、なつが描いた動画がありました。

    千遥は、涙を流します。


    一週間後の日曜日。

    柴田家や千遥たちは、「大草原の少女ソラ」を見ています。

    アニメの中で、牛の乳搾りをしている様子が描かれていました。

    それを見た千夏と優は、二人とも乳搾りがしたいと言い出しました。



    一方、なつたちは、「大草原の少女ソラ」の制作に追われています。

    こだわりをもって制作している為、毎回何度も描きなおしの繰り返しです。

    手を抜かず愛情込めて制作している「大草原の少女ソラ」は、日を追うごとに子供たちに受けいられ、母親からの手紙はどんどん増えていきます。

    視聴率も上がっていきました。

    ♢2019年度前期 NHK朝の連続テレビ小説
     なつぞら(147) 2019年9月18日(水)
     「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」第25週(9月16日~9月21日) 
     なつぞら 公式サイト


    スポンサード リンク