朝ドラ「スカーレット」23話 第4週「喜美子18歳」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」23話 第4週「喜美子18歳」

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」12話(4/14) 第3週「養子問題」 Apr 09, 2020
    朝ドラ「エール」11話(4/13) 第3週「いばらの道」 Apr 08, 2020
    朝ドラ「エール」10話(4/10) 第2週「歌手への誓い」 Apr 07, 2020
    朝ドラ「エール」9話(4/9) 第2週「父の行方」 Apr 06, 2020
    朝ドラ「エール」8話(4/8) 第2週「歌手・環との出会い」 Apr 06, 2020

    朝ドラ エール


    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「」

    スポンサード リンク

    朝ドラ「スカーレット」23話 第4週「喜美子18歳」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(23)「一人前になるまでは」
    2019年10月25日(金)放送予定


    <10/24 (22話)のあらすじ>
    給料の前借を頼みに常治が大阪へとやって来ました。

    喜美子も常治も、自分からは大久保には頼めません。

    そうこうしていると、大久保は、喜美子にさせていたストッキングの仕事は内職だったと打ち明けてくれます。

    喜美子の少ない給金を心配して、気を利かせて内職させてくれていたのでした。

    常治は、喜美子から内職代を受け取り、信楽へと帰って行きました。




    (23)「一人前になるまでは」
    2019年10月25日(金)


    喜美子が、「信楽へは三年は帰らない」と宣言してから…

    時は経過し、昭和30年。

    喜美子は18歳になりました。

    荒木荘で働き始めて2年半。

    今では、女中の仕事を一人でしています。

    最近の喜美子の悩みは、雄太郎です。

    夢を追いかけている雄太郎は、映画に出演が決まって以来、仕事があるのかないのか…

    半年近く家賃を滞納しています。

    スポンサード リンク

    催促したいのですが、しばらく姿をみていません。


    さらには、もう一つ悩みがありました。

    荒木荘の前を、毎日散歩で通りかかる強面の人と犬の件です。

    犬がした糞を拾わず、そのまま行ってしまうのです。


    喜美子は、圭介に相談します。

    すると、「俺に任せて。俺がビジッというてやるから!」と、頼もしい言葉をかけてくれました。


    見張っていると、犬の「ゴン」がやって来ました。

    しかし、連れているのは強面な男ではありません。綺麗な女性でした。

    圭介は女性から会釈されると、何も言えません。


    この日から圭介の様子がおかしくなり、元気も食欲もなくなりました。

    (23)「スカーレット」第四週「一人前になるまでは」 10/25
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク