朝ドラ「スカーレット」45話 第8週「直子、上京」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」45話 第8週「直子、上京」

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    朝ドラ「スカーレット」45話 第8週「直子、上京」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(45)「心ゆれる夏」
    2019年11月20日(水)放送予定


    <前回のあらすじ>
    火鉢の新デザインを挑戦させてもらえることになった喜美子は、徹夜の末、新デザインを描き上げました。

    フカ先生から合格をもらいます。


    社長・秀男を訪ね、喜美子はデザインを差し出します。

    すると加山は、喜美子のデザインを無造作に机の上に置きました。

    やはり、社長はフカ先生以外の作品を選ばない方針で、加山は見もしませんでした。

    喜美子はがっかりしましたが、めげません。

    また、来年、再来年、もって来たら見てもらえますか?と、社長にお願いしました。


    そんななか、照子の婿の敏春が同席していました。

    敏春は、喜美子が描いたデザインを興味深く見てくれていました。




    (45)「心ゆれる夏」
    2019年11月20日(木)


    直子が東京で就職することになりました。

    こんな時でも、常治と直子は見送りについてもめています。


    家族で頂いたスイカを食べている時、陽子と忠信の喧嘩についての話題になりました。

    陽子が謎のへそくりをしていて、理由を忠信に話さないので、喧嘩になっていると。



    離婚にまで話しが及んでいます。

    マツは、驚きました。

    その喧嘩の原因は、自分であると。

    喜美子の為にと陽子に預かって貰っている小銭貯金が原因です。

    マツは急いで走りだしました。

    (45)「スカーレット」第8週「心ゆれる夏」 11/20
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク