朝ドラ「スカーレット」56話 第10週「恋の予感」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」56話 第10週「恋の予感」

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」12話(4/14) 第3週「養子問題」 Apr 09, 2020
    朝ドラ「エール」11話(4/13) 第3週「いばらの道」 Apr 08, 2020
    朝ドラ「エール」10話(4/10) 第2週「歌手への誓い」 Apr 07, 2020
    朝ドラ「エール」9話(4/9) 第2週「父の行方」 Apr 06, 2020
    朝ドラ「エール」8話(4/8) 第2週「歌手・環との出会い」 Apr 06, 2020

    朝ドラ エール


    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「」

    スポンサード リンク

    朝ドラ「スカーレット」56話 第10週「恋の予感」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(56)「好きという気持ち」
    2019年12月3日(火)放送予定


    <前回のあらすじ>

    丸熊陶業で唯一の絵付け師となった喜美子。

    初デザインの火鉢の試作品が出来上がります。

    喜美子は、八郎に見てもらおうと、商品開発室を訪ねます。

    するとそこには、八郎が作陶する姿がありました。

    喜美子は、なぜか八郎の姿にこころが惹かれます。


    その頃、川原家に信作が来ていました。

    信作は、『お見合い大作戦』というお見合いイベントを信楽で開催するといいます。






    (56)「好きという気持ち」
    2019年12月3日(火)


    喜美子は、商品開発室で八郎の作陶の姿に心が惹かれました。

    自分でも胸の高まりを感じていました。

    穏やかな時間が流れていきます。

    八郎から陶芸について教えてもらい、時間が経つのも忘れてしまいます。

    喜美子は、作陶中に出る、あまりの土に興味が沸きました。

    八郎は、その土を使って小さな人形を作ってくれました。

    スポンサード リンク


    帰り道、喜美子は信作に会いました。

    早速、「お見合い大作戦」に誘われます。

    喜美子の家族の了承も得ていると。

    「マスコットガール、ミッコー」として、イベントを盛り上げて欲しいと頼まれました。

    八郎も来るといいます。


    そんななか、川原家に直子から電報が届きました。

    「モウアカン」と。

    (56)「スカーレット」第10週「好きという気持ち」 12/3
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク