朝ドラ「スカーレット」65話 11週「結婚の条件」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」65話 11週「結婚の条件」

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020
    朝ドラ「エール」62話(6/23) 第13週「佐藤久志音楽の道へ」 Jun 17, 2020
    朝ドラ「エール」61話(6/22) 第13週「スター発掘オーディション!」 Jun 16, 2020

    朝ドラ エール


    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」


    ・再放送「エール」第1回に戻って放送します!
    第01週/001回~005回/(06月29日~07月03日)「初めてのエール」

    スポンサード リンク

    朝ドラ「スカーレット」65話 11週「結婚の条件」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(65)「夢は一緒に」
    2019年12月13日(金)放送予定


    <スカーレット 65話 あらすじ>

    常治は覚悟を決めました。

    八郎ときちんと話しをすることに。


    常治は、八郎に条件を出します。

    「いつか陶芸家になりたい夢を持ってる。そんな夢、必要ですか?」

    「喜美子との結婚を考えているのなら、将来がわからないような夢を追いかけるのは、諦めて欲しい。」

    丸熊陶業の社員として働いてくれることが、喜美子との結婚を認める条件だと。

    常治は、自分のように経済的なことで、喜美子に苦労させたくないのです。

    スポンサード リンク

    八郎は承諾します。

    しかし、喜美子は納得できません。

    家族を巻き込んだ言い争いにエスカレートしていきました。


    すると八郎は、陶芸展で入選し活躍している人物の話をし始めました。

    「作品には高い値がつき、食べていくこともできる。」

    「陶芸展に出品して、賞を取ります。」と。


    陶芸家になると宣言した八郎は、改めて喜美子と結婚させて欲しいと常治に頭を下げます。

    こうして、陶芸展での受賞が結婚の条件となった八郎と喜美子は、二人三脚の挑戦が始まりました。

    (65)「スカーレット」第11週「夢は一緒に」 12/13
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク