朝ドラ「スカーレット」67話 第12週「幸せへの大きな一歩」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」67話 第12週「幸せへの大きな一歩」

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    朝ドラ「スカーレット」67話 第12週「幸せへの大きな一歩」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(67)「幸せへの大きな一歩」
    2019年12月16日(月)放送予定



    <スカーレット 67話 あらすじ>
    陶芸展の出品期日が迫る中、思うような作品ができず焦る喜美子。

    そんななか、八郎の気分転換にでもなればと、新しくオープンするカフェに誘ったのですが、喜美子の心配ごとが増えてしまいました。

    信作の両親から珈琲茶碗の制作を頼まれてしまったのです。

    八郎は、作品も珈琲茶碗も両方完成させると約束してくれましたが、気が気ではありません。


    時が経過し、正月を迎えます。

    東京で働いている直子が帰郷し、久しぶりに川原家が全員そろいました。

    喜美子は、久しぶりの再会で嬉しい反面、心の余裕がありません。

    作品が完成していないため、八郎を手伝うために丸熊陶業へと向かいました。

    喜美子は、八郎の負担を少しでも軽くしたいと考え、頼まれていた珈琲茶碗の制作を自分が代わりに作ると言い出します。

    (67)「スカーレット」第12週「幸せへの大きな一歩」 12/16
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク