朝ドラ「スカーレット」86話 第15週「百合子と信作」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」86話 第15週「百合子と信作」

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    朝ドラ「スカーレット」86話 第15週「百合子と信作」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(86)「優しさが交差して
    2020年1月14日(火)放送予定


    <スカーレット 86話 あらすじ>

    八郎が苦しんでいる姿に心を痛めた喜美子は、銀座の個展を辞めるように助言しました。

    しかし、八郎は個展を辞めたいと思っていません。

    お礼を口にしただけで、辞める決断はしませんでした。


    作品作りに悩んでいる八郎は、三津に聞いてみました。

    三津は、東京では洋食器のディナーセットが売れてると、八郎に聞かせました。


    その頃、大野家では、信作と百合子の結婚についての話が。

    「ワシ、結婚する。」



    陽子は、まず喜美子たちに挨拶しにいくべきであると助言します。

    今すぐに行動を起こさない信作に呆れた陽子は、「今度じゃないやろ。今すぐや。」と、せかしました。

    そうとは知らず、喜美子が「SUNNY」にやって来ました。


    信作は、最初はしどろもどろに… 「あの~あれや。」

     「結婚」

    信作は喜美子に、百合子と結婚させてもらいたいと挨拶しました。


    その後、喜美子がかわはら工房に帰ってくると…

    八郎と美津が、仲良く楽しそうに話している姿を見てしまいます。

    複雑な気持ちを抱えてしまう喜美子でした。

    (86)「スカーレット」第15週「優しさが交差して」 1/14
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク