朝ドラ「スカーレット」105話 第18週「成功や!」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」105話 第18週「成功や!」

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    朝ドラ「スカーレット」105話 第18週「成功や!」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(105)「炎を信じて」
    2020年2月5日(水)放送予定


    <スカーレット 105話 あらすじ>

    喜美子の仮説により、七回目は二週間続けて窯焚きを続けます。

    信作から聞いた八郎は、二週間も続けたら穴窯が壊れると心配しました。

    喜美子に辞めるよう説得します。

    しかし、喜美子はこれが最後だと決めていました。

    反対されても決意は変わりません。

    八郎に、これまでの感謝と決意を告げました。



    こうして、家族の協力を得ながら七回目の窯焚きが始まりました。

    信作や百合子が交代で手伝ってくれます。

    照子は、差し入れを持ってきてくれて応援してくれました。


    最終日。

    二週間目を迎えました。

    喜美子は疲労しています。

    穴窯は何とかもっています。

    突然、穴窯の壁が崩れ炎が噴き出しました。

    「火事や!!」

    マツが慌てて火を消そうとしました。

    喜美子はマツを静止します。

    そして、火を消すどころか薪を追加します。


    窯が冷えるのを待ちます

    喜美子は、期待と不安のなか窯を開けました。

    成功です!

    喜美子が出したかった色です。

    (105)「スカーレット」第18週「炎を信じて」 2/5
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク