朝ドラ「スカーレット」109話 第19週「春は出会いの季節」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」109話 第19週「春は出会いの季節」

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    朝ドラ「スカーレット」109話 第19週「春は出会いの季節」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(109)「春は出会いの季節」
    2020年2月10日(月)放送予定


    <スカーレット 109話 あらすじ>

    武志は、京都の美術大学に合格しました。

    四月から家を離れ、寮で生活します。


    昭和54年(1979)、入学式当日。

    喜美子とマツは、武志との時間を名残惜しんで過ごしていました。

    武志は、「大学中は信楽には帰らない」と宣言します。

    そうして、武志は京都へと出発しました。


    喜美子は、八郎にお礼の連絡をしようと思います。

    八郎は、これまでずっと仕送りをしていてくれたのです。

    数年ぶりの連絡の為、躊躇しながらも電話をかけました。

    すると、受話器から知らない女性の声が…。


    そんななか、照子が山盛りの野菜を持ってきてくれました。

    (109)「スカーレット」第19週「春は出会いの季節」 2/10
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク