朝ドラ「スカーレット」117話 第20週「第二の人生」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」117話 第20週「第二の人生」

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    朝ドラ「スカーレット」117話 第20週「第二の人生」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(117)「もういちど家族に」
    2020年2月19(水)放送予定


    <スカーレット 117話 あらすじ>

    照子と敏治が持参した上等なお肉で、楽しい食事会が催されました。

    信作に声をかけたところ、信作は八郎を連れて来ました。

    アンリは八郎と初対面でしたが、八郎は喜美子の元旦那だと感づきます。

    確信には触れず気を利かしたアンリは、喜美子が今は一人になり寂しい人生を歩んでいることをそれとなく伝えます。

    アンリのペースで楽しい一夜を踊りあかした喜美子、アンリ、照子、八郎、信作。



    翌朝、喜美子はこれからの人生のことを考えていました。

    喜美子はアンリから「作品が人生を豊かにしている。あんたは一人じゃない」と励まされます。

    そして、パリ旅行に誘われました。


    一方、窯業研究所では、掛井先生から腕試しに作品を次世代展に出品するよう勧められた武志。

    悩んだ末、喜美子に相談します。

    すると喜美子から、過去に落選した事実を打ち明けられました。

    (117)「スカーレット」第20週「もういちど家族に」 2/19
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク