朝ドラ「スカーレット」119話 第20週「カンバック窃盗犯」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」119話 第20週「カンバック窃盗犯」

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    朝ドラ「スカーレット」119話 第20週「カンバック窃盗犯」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(119)「もういちど家族に」
    2020年2月21(金)放送予定


    <スカーレット 119話 あらすじ>

    武志の計らいにより、久しぶりに喜美子と八郎、武志だけの時間が流れます。

    八郎は、川原家に泊まることになりました。

    武志は嬉しさのあまりはしゃぎます。

    喜美子が食事の準備をしている間、武志と八郎は昔話で盛り上がります。



    そんななか、川原家に訪問客がやって来ました。

    見覚えのある人物です。

    辞めさせられた腹いせに泥棒をした、八郎のかつての弟子二人でした。


    二人は、八郎と喜美子に土下座して謝罪しました。

    今でも陶芸を続けている話を聞いた喜美子は嬉しくなりました。

    喜美子は、穴窯について質問されると、惜しげもなくノウハウを教えてあげました。


    ようやく親子三人だけになり、夕食を食べようとしたところ改まった感じがよそよそしい。

    その空気がいたたまれない武志は、気まずいと宣言します。

    (119)「スカーレット」第20週「もういちど家族に」 2/21/span>
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク