朝ドラ「スカーレット」131話(3/6) 第22週「検査結果」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » スカーレット » 朝ドラ「スカーレット」131話(3/6) 第22週「検査結果」

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」11話(4/13) 第3週「いばらの道」 Apr 08, 2020
    朝ドラ「エール」10話(4/10) 第2週「歌手への誓い」 Apr 07, 2020
    朝ドラ「エール」9話(4/9) 第2週「父の行方」 Apr 06, 2020
    朝ドラ「エール」8話(4/8) 第2週「歌手・環との出会い」 Apr 06, 2020
    朝ドラ「エール」7話(4/7) 第2週「音、11歳」 Apr 05, 2020

    朝ドラ エール


    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「」

    スポンサード リンク

    朝ドラ「スカーレット」131話(3/6) 第22週「検査結果」

    NHK連続テレビ小説 スカーレット(131)「いとおしい時間」
    2020年3月6(金)放送予定


    <スカーレット 131話 あらすじ>

    体調不良を感じていた武志は、病院へ行き診てもらっていました。

    喜美子は、武志が受診した病院から呼び出されます。

    医師からは、ここでは詳しいことがわからないので、設備の整った大きな病院で検査をする必要があると告げられました。

    喜美子は精密検査に付き添うため、二人で病院へ向かいました。


    担当医の先生は、以前照子に付き添ったときにお会いした大崎医師でした。

    精密検査を受け、結果待ちです。

    不安いっぱいの喜美子ですが、武志が心配しないようにと明るく接します。

    スポンサード リンク


    別の日、喜美子は一人診察室に呼ばれました。

    大崎医師から検査結果を聞きます。

    「お母さん、落ち着いて聞いてください。」

    大崎医師から病名を告げられた喜美子は、頭の中が真っ白になります。

    武志の病気は、難病で「命に関わる」と告げられたのでした。


    一方、突然直子が帰って来ました。

    「捨てられた、ごめん!」

    直子の突然の報告です。

    (131)「スカーレット」第22週「いとおしい時間」 3/6
    スカーレット:公式サイト


    スポンサード リンク