朝ドラ「エール」6話(4/6) 第2週「運命のかぐや姫」 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » エール » 朝ドラ「エール」6話(4/6) 第2週「運命のかぐや姫」

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020
    朝ドラ「エール」62話(6/23) 第13週「佐藤久志音楽の道へ」 Jun 17, 2020
    朝ドラ「エール」61話(6/22) 第13週「スター発掘オーディション!」 Jun 16, 2020

    朝ドラ エール


    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」


    ・再放送「エール」第1回に戻って放送します!
    第01週/001回~005回/(06月29日~07月03日)「初めてのエール」

    スポンサード リンク

    朝ドラ「エール」6話(4/6) 第2週「運命のかぐや姫」

    NHK連続テレビ小説 エール(6)「運命のかぐや姫」
    2020年4月6(月)放送予定


    <エール 6話 あらすじ>

    ガキ大将の鉄男が、学校を辞めるという噂が流れていました。

    鉄男の家は貧しく、学校へも行けずに家業の魚屋を手伝っていました。

    裕一は、鉄男が落とした『古今和歌集』を届けるために、鉄男の家を訪ねます。

    すると、善治から叱責される鉄男の姿が目に入って来ました。

    初めて見る善治の形相に驚きます。見たことのない姿でした。

    裕一は足が竦んでしまいました。


    「何見てんだ!」

    鉄男は裕一に向かってくると、裕一の持っていたカバンを地面に叩きつけました。

    裕一は、逃げ出してしまいます。

    その晩、鉄男のことが心配で仕方ありません。

    スポンサード リンク


    翌日。鉄男が裕一の前に現れます。

    「悪がった・・・」

    鉄男は、カバンを返しました。

    そして、鉄男は詩が好きだと打ち明けました。


    同じ頃、『喜多一』の経営難で資金繰りに奔走する三郎は、茂兵衛に頼むしかないと考えます。

    それをまさに言うと、まさは茂兵衛から裕一か浩二のどちらかを養子に出すよう言われていることを打ち明けます。

    三郎は厳しい選択に迫られるのでした。


    そんななか、悲しい出来事が起こりました。

    鉄男の家族が夜逃げをしてしまいます。

    裕一は、鉄男が書いた詩に思いを込めて曲を付けます。

    裕一が生涯初めて、人の為に作曲しました。

    (6「エール」第2週「運命のかぐや姫」 4/6
    NHK エール 公式サイト


    スポンサード リンク